« 新築マイホームの請負契約後に発覚したセットバック費用について | メイン | 親から相続した空家の取り壊しについて »

2015年10月20日 (火)

賃貸マンション退去における賃借人負担について

投稿日 = 2015/10/20
題名 = 賃貸マンション退去における賃借人負担について
お名前 =りぃ
地域・性別・年代 = 東京・女性・30代

近々、今住んでいる賃貸マンションを退去いたします。
その際の原状回復請求についてご相談したくこちらに書かせていただきました。

法律上経年劣化の範囲と言われる電気やけや家具などを置くことによる
床のへこみなどについてです。

需要事項説明書にはハウスクリーニングのことは明記されていますが、
上記の内容は記載ありません。
ただ「賃貸住宅紛争防止についての基づく説明書」に記載があり
文の最後に上記の賃借人が負担する費用項目については
当該損傷部位の経年年数は考慮せず、費用の全額を賃借人の負担とします。
とあります…

やはり契約している以上、高額な請求をされても払うしかないでしょうか…

ただ、文頭には賃借人の責めに帰すべき事由による重篤の消耗等があれば
その復旧費用も負担いただくことになります。ともあります…

責めに帰すべき事由による重篤な消耗とは普通の生活をしてできた
電気やけなどの症状も該当してしまうのでしょうか…

入居の際、自分が無知すぎてしっかりとした確認の上、
契約をしなかった自分の責任ではありますが、今から原状確認の日が怖く…
何か回避できるようなアドバイスがいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/33617331

賃貸マンション退去における賃借人負担についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談.com

  • http://fudosan.jp/
    土・日・月・祭日休みです。掲載・ご返信は平日の火曜~金曜になります、ご了承ください。

    アドバイスのコメント投稿ができるのは、相談者と、日本バイヤーズ・エージェント協議会会員、Facebookの JBA(日本バイヤーズ・エージェント協議会)にいいね!を押していただいている業者さん、以前より投稿いただいているアドバイザーさん、メールマガジン講読業者さん、家のタネでご紹介させて頂いた業者さん、になります。
    詳しくは⇒■アドバイザーの皆様へ

    過去のご相談とアドバイスをまとめた、
    不動産トラブル事例集は↓
    不動産インデックすへ。

不動産相談.comの検索

  • 調べたいキーワードを入れてください