« 売り物件の自己塗装による雨漏りの瑕疵について | メイン | 賃貸マンション退去における賃借人負担について »

2015年10月 8日 (木)

新築マイホームの請負契約後に発覚したセットバック費用について

投稿日 = 2015/10/8
題名 = 新築マイホームの請負契約後に発覚したセットバック費用について
お名前 =ニク
地域・性別・年代 = 山形・男性・30代

新築マイホームの請負契約後に発覚したセットバック費用について

現在、請負契約(1,990万円)・ローンの借入契約(2,000万円)も済み、
解体の為の引越しも済んだ状態です。

建て替えする土地が市街化調整区域のため、
着工するための申請書類をメーカーが抱えている書士にて準備中に
脇にある道路の幅が4メートル無い為、セットバックする必要があるといわれました。
土留めブロックがあるので、撤去+再土留めで費用はおそらく100万円以上とのこと。

ハウスメーカーからの事前説明なども無く、借入金額もギリギリのため全く資金が足りません。
請負契約も借入借入も済んだ状態で請求されるのは困ります。

この場合、
ハウスメーカー側に過失はあるのか。費用負担してくれるのか。
請負契約・借入契約のキャンセルは可能なのか。
キャンセル時の前金・引越し費用の請求は可能なのか。

教えていただけたら幸いです。
よろしくお願い致します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/33603823

新築マイホームの請負契約後に発覚したセットバック費用についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談.com

  • http://fudosan.jp/
    土・日・月・祭日休みです。掲載・ご返信は平日の火曜~金曜になります、ご了承ください。

    アドバイスのコメント投稿ができるのは、相談者と、日本バイヤーズ・エージェント協議会会員、Facebookの JBA(日本バイヤーズ・エージェント協議会)にいいね!を押していただいている業者さん、以前より投稿いただいているアドバイザーさん、メールマガジン講読業者さん、家のタネでご紹介させて頂いた業者さん、になります。
    詳しくは⇒■アドバイザーの皆様へ

    過去のご相談とアドバイスをまとめた、
    不動産トラブル事例集は↓
    不動産インデックすへ。

不動産相談.comの検索

  • 調べたいキーワードを入れてください