« 共同所有の公衆道路の通行料について | メイン | 違法?メーカーと宅建業者の意見相違 宅地として建築確認がおりる方法は? »

2015年4月21日 (火)

賃貸物件の未登記の増改築部分の原状回復について

投稿日 = 2015/4/21
題名 = 賃貸物件の未登記の増改築部分の原状回復について
お名前 = ちゃっぴー
地域・性別・年代 = 高知・男性・50代

賃貸物件の未登記の増築部分や改築部分の買取請求や原状回復についてご教授下さい。

賃借人より現状での明け渡しを迫られていますが、
賃借人が金融機関であり、金庫室や夜間金庫設備等があり、
撤去解体して明け渡しをして貰いたいと思っています。

所有者であるAは既に他界して増改築について明確な書類等も無く困惑しています。

よろしくお願い致します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/33301883

賃貸物件の未登記の増改築部分の原状回復についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談.com

  • http://fudosan.jp/
    土・日・月・祭日休みです。掲載・ご返信は平日の火曜~金曜になります、ご了承ください。

    アドバイスのコメント投稿ができるのは、相談者と、日本バイヤーズ・エージェント協議会会員、Facebookの JBA(日本バイヤーズ・エージェント協議会)にいいね!を押していただいている業者さん、以前より投稿いただいているアドバイザーさん、メールマガジン講読業者さん、家のタネでご紹介させて頂いた業者さん、になります。
    詳しくは⇒■アドバイザーの皆様へ

    過去のご相談とアドバイスをまとめた、
    不動産トラブル事例集は↓
    不動産インデックすへ。

不動産相談.comの検索

  • 調べたいキーワードを入れてください