« 避難はしごの弁償の義務について | メイン | 海外在住での借地の購入とローンについて »

2012年6月28日 (木)

カーブで駐車の出し入れが困難な道路について

投稿日 = 2012/6/28
題名 =カーブで駐車の出し入れが困難な道路について
地域・年代=神奈川・女性・30代
お名前 = 匿名
ご相談 =

どうしても困っていることがありメールしました。
以前にも相談させていただいたことがあります。
実は以前、家の購入をやめたいという相談をさせいただきましたが、
その後、主人や実家の親などともう一度相談して家を購入し、4月に引越しをしました。
しかし以前から気になっていたことが現実になり本当に困っています。
それは、家の横が道路になっておりその部分がカーブになっているということです。
(図面だけではわかりませんでした)
そのため、家の駐車場から右に行きたい時も、左に行きたい時も車が来ているのか見えないのです。
そこで市役所に行って道路前にミラーをつけてほしいとお願いをしましたが、
一人の為につけることは出来ませんという回答をもらいました。

それで今度は現場監督さんに、事情を説明してミラーかなにか対策を考えてほしい
と申し出たところ、「ちょっと考えてみます」と回答をいただきましたが、
その後2.3週間連絡がないので連絡してみたところ、
「こちらとしては色々考えましたがその件は対応できません。出来るとしたら
道路前のお宅にお願いして囲いか何かにミラーの取り付けのお願いをすることぐらいしか。。。」
と言われたので、お願いをしてもらうことにしました。

もちろん私の隣のお宅も、その隣のお宅も同じ悩みを抱えていましたので、私も含め、
同時に建った3件からのお願いということで現場監督さんから
道路前のお宅に承諾してもらうようにお願いしていました。
しかし昨日現場監督さんからいただいた結果は(しかも2週間経ってやっと
「前の家のかたと話をしましたが”それは困ります”と言っています。」という答えでした。

正直これ以上どうしていいのかわからないし、現場監督さんの誠意みたなもの
(本当に困っているのにこの問題に関しても先送り先送りにさせてしまい
挙句の果てに「出来ません」という回答にがっくりで、
折角建てた家なので心地良く住みたいはずなのに心地よく住めないことに困っています。
毎日車の窓を開けて車が来ていないか、音だけで確認している毎日です。
どうかよい対策がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/29292453

カーブで駐車の出し入れが困難な道路についてを参照しているブログ:

コメント

私見ですが、
 ご相談内容から推察するに、ある程度は承知して購入したのでしょうから、売主や代人を責めるのは、ちょっと無理が有る気が致します。
 対策としては、やはりカーブミラーが最善でしょう。ご相談者一家の問題な訳ですから、代人にお願いするのではなく、自らが菓子折り等を持って、丁寧にお願いの挨拶に伺うべきと思います。
 それでも無理で有ったら、道路の面した境界付近に、赤色回転灯や最近はLEDの点滅灯も有る様ですから、それらを付けて、走行車両に注意を促すということでしょうか。
 その他に、最近の高級ミニバンに付けられてるフロントビューカメラをご検討されたら宜しいかと思います。
http://www.alpine.co.jp/camera/multi-view/
ナビに、ご自分で接続出来れば、HCE-C212FD 、KCX-C200B で3万5千円前後ですね。(KCE-181EXについては不明)
 蛇足ながら、アマゾンで両方で、送料込3万1千円前後でした。

追加です。
 ご自分の敷地の車の出入口の両側に凸面の小さなカーブミラーを設置しても良いと思います。
 この相談後に注意して、一軒家を見ていますと、意外に自分の駐車場の出入口に、小さなカーブミラーを設置している家が沢山有りましたよ。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_i_0_3?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%83J%81%5B%83u%83%7E%83%89%81%5B&sprefix=%83J%81%5B%83u%2Caps%2C345

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談.com

  • http://fudosan.jp/
    土・日・月・祭日休みです。掲載・ご返信は平日の火曜~金曜になります、ご了承ください。

    アドバイスのコメント投稿ができるのは、相談者と、日本バイヤーズ・エージェント協議会会員、Facebookの JBA(日本バイヤーズ・エージェント協議会)にいいね!を押していただいている業者さん、以前より投稿いただいているアドバイザーさん、メールマガジン講読業者さん、家のタネでご紹介させて頂いた業者さん、になります。
    詳しくは⇒■アドバイザーの皆様へ

    過去のご相談とアドバイスをまとめた、
    不動産トラブル事例集は↓
    不動産インデックすへ。

不動産相談.comの検索

  • 調べたいキーワードを入れてください