« 特約のハウスクリーニング費の支払いについて | メイン | 親のマンションの名義変更とローン支払いによる所有権について »

2012年5月31日 (木)

一年半前の事故の告知義務について

投稿日 = 2012/5/31
題名 =一年半前の事故の告知義務について
地域・年代=東京・女性・30代
お名前 = わんち
ご相談 =

初めて投稿させて頂きます。

父が所有している賃貸アパートについてご相談させて下さい。

1年半前に1部屋で孤独死(心臓発作)された方がおり、
半年近く経って発見された為、ひどい状態でした。

結局その部屋は取り壊し、10部屋あったアパートは9部屋となりました。
取り壊した部分は駐輪場にして、現在、入居者の方のバイクや自転車を停めて頂いております。

この度、父が亡くなり、そのアパートを売却することになりました。

その際、1年半前の事を告知しなければならないでしょうか?
もうその部屋の跡は全く残っておりません。

どうぞ、宜しくお願い致します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/29174467

一年半前の事故の告知義務についてを参照しているブログ:

コメント

告知義務は、もし知っていたら、その不動産を購入しないと考えられる場合全て対象となります。
不動産の売買でその不動産内での人の死は告知義務の対象となります。
購入するかどうかの判断は買主ですので売主の判断ではありません。5年前だろうと10年前だろうと同じです。

㈲アットホーム 香川様

アドバイス頂きまして、有難うございました。

もう、そのお部屋が無いので告知はしなくても良いのかなと思ってしまいましたが、やはり正直にお話しして、納得した方に購入して頂こうと思います。

有難うございました。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談.com

  • http://fudosan.jp/
    土・日・月・祭日休みです。掲載・ご返信は平日の火曜~金曜になります、ご了承ください。

    アドバイスのコメント投稿ができるのは、相談者と、日本バイヤーズ・エージェント協議会会員、Facebookの JBA(日本バイヤーズ・エージェント協議会)にいいね!を押していただいている業者さん、以前より投稿いただいているアドバイザーさん、メールマガジン講読業者さん、家のタネでご紹介させて頂いた業者さん、になります。
    詳しくは⇒■アドバイザーの皆様へ

    過去のご相談とアドバイスをまとめた、
    不動産トラブル事例集は↓
    不動産インデックすへ。

不動産相談.comの検索

  • 調べたいキーワードを入れてください