« 家族間の駐車場使用について | メイン | 入居前解約の敷金、礼金の返却について »

2011年8月23日 (火)

大家負担の部屋修理と不動産会社の対応について

投稿日 = 2011/8/22
題名 = 大家負担の部屋修理と不動産会社の対応について
地域・年代・= 神奈川・女性・30代
お名前 =さよ
ご相談 =

アパートを借りることになり、契約前に物件を見たときには押入れの修理が途中でした。
もし、入居が決まればそれまでに直しておくと不動産会社の方から言われ、
検討後入居を決めました。(入居日までは約一ヶ月半を設けました)

契約書を交わし、入居日(昨日)にアパートに行ったところ、
見学したときと全く同じ状態で押し入れは扉が上手く開かないので使えません。

担当の不動産会社に話しても、大家さんが修理の手配をしているのでわからない、
としか回答がもらえない状況ですが、こちらは大家さんではなく、不動産会社と契約し、
手数料も払っているので、直接大家さんとやりとりをするのは腑に落ちません。

押入れ以外にも、カーテンレールが一部屋のみ一本しかない、
部屋の扉、開き戸の扉がうまく閉まらない、中が汚れたまま等、
生活上で支障がある点が多いので、物件自体の契約を破棄できないかと考えています。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/26974525

大家負担の部屋修理と不動産会社の対応についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談.com

  • http://fudosan.jp/
    土・日・月・祭日休みです。掲載・ご返信は平日の火曜~金曜になります、ご了承ください。

    アドバイスのコメント投稿ができるのは、相談者と、日本バイヤーズ・エージェント協議会会員、Facebookの JBA(日本バイヤーズ・エージェント協議会)にいいね!を押していただいている業者さん、以前より投稿いただいているアドバイザーさん、メールマガジン講読業者さん、家のタネでご紹介させて頂いた業者さん、になります。
    詳しくは⇒■アドバイザーの皆様へ

    過去のご相談とアドバイスをまとめた、
    不動産トラブル事例集は↓
    不動産インデックすへ。

不動産相談.comの検索

  • 調べたいキーワードを入れてください