« 大家との直接契約と立退き料について | メイン | 名義変更と保証会社との契約について »

2011年7月12日 (火)

購入できなかった土地の測量費について

投稿日 = 2011/7/12
題名 = 購入できなかった土地の測量費について
地域・年代・= 三重・男性・30代
お名前 =困った37歳
ご相談 =

このたび、土地を購入して家を建築することになりました。

ある不動産屋の広告には「農地転用必要」「宅地向け」「即時引き渡し可」と書いてあり、
農転が必要で即時?と思ったのですが、2か月前に「買付証明書」を出して、
農地転用をお願いして、農地→雑種地にしてから契約と言う話になりました。

しかし、最近になって「売りたくない」という売主からの話があり、
調べてもらったら相続放棄が揉めている様子とわかりました。
亡くなられたおじい様の土地だったようで、広告に出す前に相続していなかったらしいのです。
不動産屋も確認していなかったみたいです。

売主さんとしては素人なので仕方ないとして、
不動産のプロである不動産屋の対応にものすごく不快です。
相続が完了していない土地を売りに出すことは詐欺みたいな感じがします。
「即時引き渡し可」の広告も嘘で、それを信じて2カ月以上待って、結局ダメになり
年末のローン控除にも間に合わなくなりました。

「買付証明書」だけの取引だけなのですが、
今回みたいな明らかに不動産業者のミスや嘘の広告で取引出来なくなった事に対して、
こちらが測量に掛った費用などは請求できるのでしょうか?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/26768500

購入できなかった土地の測量費についてを参照しているブログ:

コメント

不動産の広告は販売できない物は、掲載してはならないとなっています。
従って、その物件を掲載した業者と売り主には、掲載した責任があります。
測量費を自費で負担されたならば、その費用を回収する為には、民事訴訟をする必要があると思われます。
簡易裁判所に相談されることお勧め致します。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談.com

  • http://fudosan.jp/
    土・日・月・祭日休みです。掲載・ご返信は平日の火曜~金曜になります、ご了承ください。

    アドバイスのコメント投稿ができるのは、相談者と、日本バイヤーズ・エージェント協議会会員、Facebookの JBA(日本バイヤーズ・エージェント協議会)にいいね!を押していただいている業者さん、以前より投稿いただいているアドバイザーさん、メールマガジン講読業者さん、家のタネでご紹介させて頂いた業者さん、になります。
    詳しくは⇒■アドバイザーの皆様へ

    過去のご相談とアドバイスをまとめた、
    不動産トラブル事例集は↓
    不動産インデックすへ。

不動産相談.comの検索

  • 調べたいキーワードを入れてください