« 軟弱地盤の改良工事について | メイン | 競売による所有者変更と敷金について »

2011年7月26日 (火)

店舗の退去における清算や清掃について

投稿日 = 2011/7/25
題名 = 店舗の退去における清算や清掃について
地域・年代・= 東京・男性・60代
お名前 =ブルトン
ご相談 =

小さな店舗ビルの所有者です。
この度1階に入居していた洋品屋が退去することになりました。

仲介不動産屋が作成した契約書には

=======================
第5条 
店舗は現状のまま使用するものとし、店舗又は造作の模様替えの生じた場合は
あらかじめ甲の書面による許可を得て行い
明渡しの際は自費をもって原形に復すかあるいは無償にて残置するものとする。

特記事項
2.壁紙・床・天井・は現状のままの使用とするが、
  退去の際にはスケルトン渡しとする
  室内清掃費は借主負担とする
3.冷暖房機は退去時にオーバーホール点検済みで引き渡しの事
=======================

補足説明
入居時は、壁紙・床(CF)・天井は貼ってあり冷暖房機も付いていました。

質問事項

1.上記契約事項に基づいて手続きして問題ないでしょうか?

2.スケルトンにしてもらう工事代金を現金で精算してもらいたいのですが、
  可能でしょうか?

3.冷暖房機につきましてもその費用を現金で精算してもらいたいのですが、
  可能でしょうか?

4.看板については、契約書第5条に基づき撤去し、
  外壁の補修を要求できるでしょうか?

5.室内清掃は借主負担とありますが
  退去日までに終了するようにと言えますか?
  また、清掃業者はこちらで指定できますでしょうか?

以上です。どうぞよろしくお願い致します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/26838030

店舗の退去における清算や清掃についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談.com

  • http://fudosan.jp/
    土・日・月・祭日休みです。掲載・ご返信は平日の火曜~金曜になります、ご了承ください。

    アドバイスのコメント投稿ができるのは、相談者と、日本バイヤーズ・エージェント協議会会員、Facebookの JBA(日本バイヤーズ・エージェント協議会)にいいね!を押していただいている業者さん、以前より投稿いただいているアドバイザーさん、メールマガジン講読業者さん、家のタネでご紹介させて頂いた業者さん、になります。
    詳しくは⇒■アドバイザーの皆様へ

    過去のご相談とアドバイスをまとめた、
    不動産トラブル事例集は↓
    不動産インデックすへ。

不動産相談.comの検索

  • 調べたいキーワードを入れてください