« 親族間での売却とローンについて | メイン | 店舗の誘導等の取替え費用について »

2011年6月 1日 (水)

契約を断った場合の個人情報書類の返却について

投稿日 = 2011/6/1
題名 = 契約を断った場合の個人情報書類の返却について
お名前 = 新たに出発
年代・地域= 愛知・男性・40代
ご相談 =

小売販売店を開業の為、賃貸店舗を探してました。
入居6月で希望に近い店舗物件が見つかり3月に申し込みました。
そして4月に免許証のコピー・住民票・保証人の印鑑証明の書類を、
E社へお届けいたしました。
そして、内装・外装工事業者との打ち合わせで、
5月17日に店舗の中を見せて頂きたいと依頼しました。
E社担当者へ色々と質問をしましたが、
すべての返事が一方的に「無理です」と言われました。
「大家に確認をしてみます」なら話がわかりますが。
結局、最初にE社へ問い合わせの連絡をした後に
私が市役所へ店舗を開業してよい地域なのかを連絡する事も疑問でしたが、
そこからE社担当者からの連絡が一切ない事にも納得がいかず、
いい加減な対応に耐え切れず、契約前に物件を断ってしまいました。
保証人の印鑑証明などの個人情報書類の返却を求めていますが、返却してくれません。
法律上は返却をしなくても宜しいのですか?
言葉足らずで分かりづらいかもしれませんが、教えてください。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/26566370

契約を断った場合の個人情報書類の返却についてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

不動産相談.com

  • http://fudosan.jp/
    土・日・月・祭日休みです。掲載・ご返信は平日の火曜~金曜になります、ご了承ください。

    アドバイスのコメント投稿ができるのは、相談者と、日本バイヤーズ・エージェント協議会会員、Facebookの JBA(日本バイヤーズ・エージェント協議会)にいいね!を押していただいている業者さん、以前より投稿いただいているアドバイザーさん、メールマガジン講読業者さん、家のタネでご紹介させて頂いた業者さん、になります。
    詳しくは⇒■アドバイザーの皆様へ

    過去のご相談とアドバイスをまとめた、
    不動産トラブル事例集は↓
    不動産インデックすへ。

不動産相談.comの検索

  • 調べたいキーワードを入れてください